カタログ制作 より精確に伝わる紙面へ

カタログづくりの頼れるパートナーとして

見やすく・分かりやすく・受注につながるカタログの制作には、掲載する商品についての知識はもとより、高度な編集ノウハウが必要とされます。
特に掲載する商品が多岐に渡り、複数の担当者が関わるものとなれば、文章やレイアウトの統一感にも配慮しなければなりません。
フリーラジカルは、長年カタログ制作で培ってきた技術と知見、豊富な経験を活かし、企画から納品までを完全サポートします。

  • 徹底した制作準備で、不安解消と効率化を

    徹底した制作準備で、不安解消と効率化を

    カタログ制作を成功させるカギは、準備段階にあります。
    どのような紙面が効果的か、コンセプトを明確にすることはもちろんですが、フリーラジカルではお客様とのスムーズな連携を図るため、実作業に入る前にまず「カタログ相談会」を実施、制作についてお客様一人ひとりがお持ちの疑問や不安を払拭するところからサポートを始めます。
    また指示の書き方や画像素材の形式など、基本的な編集作業のルールをまとめた、お客様専用の「制作マニュアル」を用意します。これによってカタログづくりに複数のご担当者様が参加される場合にも、効率的な進行が可能となります。

  • “深い”校正で信頼度アップ

    “深い”校正で信頼度アップ

    フリーラジカルが行う校正は、一般的な朱字確認に留まりません。記載内容の整合性や専門知識を要するチェックにもできる限り対応し、懸念点は注意喚起のメモや修正のご提案というかたちでお伝えします。お客様にはより重要な確認に注力していただけるようになるため、より信頼性の高いカタログづくりが可能です。

  • データ管理で展開は自由自在

    データ管理で展開は自由自在

    制作したデータはご希望があれば、情報アーカイブとしてご活用いただけるようフリーラジカルで責任を持って管理・保存します。
    カタログを改訂したい時、またデータを変換し別の用途に使いたい時にも、ご連絡いただければ即対応が可能です。記載情報を更新し常に最新の情報を反映しておくことで、多言語版の制作や別メディアへの展開も迅速に行えます。

  • 制作の流れ
  • 制作時間の比較

WORKSカタログ制作実績

ページの先頭へ戻る